観光庁長官登録旅行業第1969号

赤道直下、ボルネオ島旅行専門サイト|株式会社ユー・ツアー・サービス

名古屋店 052-963-9500 東京店 03-5425-2905
営業時間 月~金 9:30~18:30 土 9:30~15:30 日祝休み
ブログ

世界最高所の岩壁ルート!ヴィアフェラータのロングコースとは!?①

2016.08.30 カテゴリ:ネイチャー登山

 

キナバル山の人気アクティビティといえば「ヴィア・フェラータ

発祥の地イタリアでの「鉄の道」という名の通り、岩稜を岩壁に打ち付けられた足場を頼りに歩く登山ルートです。(詳細はこちら

 

キナバル山を登頂したあと、一般下山ルートから離れ、岩壁に向かう人を見かけたらそれはヴィアフェラータに参加する人です

本格的なロングコース(約4時間)と体験版ショートコース(約2時間)の2つコースがありますが、私は今回がっつりとロングコースを体験してきました。

 

スタート地点はなんと3776m。まさに富士山の高さから岩壁を下るのです!

P6030586_R

 ロングコーススタート地点。ここから命綱とロープを頼りに岩下り

 

2~4人に対しガイド1人というグループ分けですが、その場の流れでなんと私は先頭になってしまいました!「え、前に誰か見本となる人がいてくれた方が・・・」と思う間もなく、ガイドのヘンリーが「GO!」と嬉しそうに言ってきたので、もう行くしかありません

 

出だしから岩壁を直角に下るルートですが、頼るべき足場の位置が外人サイズ純日本人体型の私はエイヤーと足を伸ばさないと足場に届きません。もちろん足場を使わずロープだけで身体を固定できますが、そんな余裕はこの段階ではありません笑。

 

各自命綱をつけていますので、岩に打ち込んであるボルトのところでカラビナを付け替える作業が約2m毎にあるのですが(やり方は前日のオリエンテーションで指導があります)、直角の壁に張り付いてコレをやってるのかと思うと最初は腰が引けてコワゴワ・・・。でも不思議なもので回数を重ねると慣れてきていつの間にか事務作業のように淡々とこなしている自分がいました

 

 IMG_6601_R

 ロープを伝いながらゆっくりゆっくり・・・

 

ガイドのヘンリーが後ろから優しく「ok ok」とか「スローリー スローリー」とか声をかけてくれるので安心感もあり、少しコツがつかめてくると、周りを楽しむ余裕も出てきました。前を行く欧米人グループは最初っから「Yeahhh」とハイテンションにポーズを決めて写真を撮りまくっていましたが・・・。

たまに足を地に着けて休めるポイントも出てきます。そこからの眺めは最高の一言。

 

 P6030588_R

 この景色が見られるのはヴィアフェラータのロングコースだけです

 

容赦なく照り付ける日差し。ふと思い出すと未明の出発だったので、すっぴん、日焼け止めもつけ忘れた~~

日焼けが気になる方は、スタート前に忘れずにぬりましょう

 

そんなこんなで岩場を少しづつクリアしていくと、そこに現れたのは岩壁にかかる1本の吊り橋。

もちろん真下は断崖絶壁です

 

つづく (その②はコチラ)

 

執筆者:東京店 KIM

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

このページの先頭へ
ホーム
会社情報
会社概要
個人情報保護方針
旅行業約款・旅行条件書
メディア・取材撮影
コーディネート
お問い合わせ
モデルプラン
ネイチャー&リゾート イン ボルネオ 
世界遺産キナバル国立公園&キナバル登山
ボルネオ満喫エキスプレス
新ゴルフ天国 ボルネオ
クアラルンプール立ち寄り
ボルネオの楽しみ方
ネイチャーエコツアー
アイランド&リゾート
キナバル山&登山
グヌンムル国立公園
自然の宝庫クチン
ダイビング
オプショナルツアー
スパ&マッサージ
新ゴルフ天国
お役立ち情報
ボルネオ基礎知識
ボルネオ全体MAP
街角情報
レストラン情報
ホテルライフ
ロングステイ
ご予約について
仮予約システムについて
お申し込みから出発までの流れ
オーダーメイドツアーのご相談
ご来店予約