観光庁長官登録旅行業第1969号

赤道直下、ボルネオ島旅行専門サイト|株式会社ユー・ツアー・サービス

名古屋店 052-963-9500 東京店 03-5425-2905
営業時間 月~金 9:30~18:30 土 9:30~15:30 日祝休み
ブログ

キナバル登山体験記➂

2016.08.26 カテゴリ:登山

 

キナバル登山1日目もいよいよ終盤です。 (前回の記事はコチラ

途中いくつかの急登が現れますが、フーフー言いながらなんとか登り切り、ヴィアフェラータのオリエンテーション16時にギリギリ間に合いました

山小屋ペンダントハット」到着です。登山口からここまで約6km、7時間(休憩含む)の行程。お父さん(ガイド)は優しい笑顔で「おめでとう」と握手してくれました。

登山ガイドの握手!これが疲れを半分くらい癒してくれるますね

 

山小屋は3289mですが、そんな高所と思えない設備の良さです。水洗トイレとシャワー完備(水シャワーですが)。何よりきっちり1人分のスペースが確保されてるベッドが嬉しい。寝具は寝袋で枕もあります。

 

P6020542_R

 

 

室内は思っていたより寒くなく、ザックをおろしロビーでお茶を飲んだらホッとしました。。。ちなみにコーヒー、紅茶は飲み放題。カップもあります。

そしてここで、明日のヴィアフェラータのオリエンテーションが始まります(ヴィアフェラータ詳細はコチラ)。

ペンダントハットはヴィアフェラータ参加者のための山小屋なのですが、周りを見ると屈強そうな欧米人ばかり。さすがヨーロッパ発祥のヴィアフェラータ。これを目的にキナバル山登る人も多いようです。

P6020531_R

 ガイドが器具の使い方、コースの説明などレクチャーしてくれます。

ヴィアフェラータのオリエンテーション説明はもちろん全部英語。欧米人はフンフンうなずいてますが、英語が苦手な方は「何?大事なこと言ってるの?」と少し心配になってしまうかも知れませんね。そんな方には!ユーツアーの強み「日本語ガイド同行」がございます。ジュアティムという健脚な日本語ガイドが皆様の登山をサポートします。彼自身、キナバル山には30回くらい登っているんです!(ガイド紹介はコチラ

 

そして夕食はラバンラタレストハウスにて。ここのビュッフェがいいんです

マレーシア定番の野菜炒め、チャーハン、ミーゴレンはもちろん、パスタやグリルチキン(これが絶品)など種類がとっても豊富なのです。明日の登頂に向けてしっかり腹ごしらえさせてくれるメニューです。

 

P6020544_R

色とりどりのアウターが賑やかな山小屋レストラン。

 

P6020546_R

 

このラバンラタのテラスから見える夕焼けも最高。山頂にあるいくつかのピークがすぐ近くに見えるのも迫力~ぜひぜひテラスにも出てみてください。

ペンダントハットに戻り、明日のために早く寝るぞ!と寝袋に潜り込んだはいいのですが、なかなか寝付けず

いつもどんな所でも熟睡できるのが自慢の私なのに、なぜかこの日は一睡も出来ませんでした

大丈夫か、登頂・・・!?

 

つづく (その④はコチラ

 

執筆者:KIM

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

このページの先頭へ
ホーム
会社情報
会社概要
個人情報保護方針
旅行業約款・旅行条件書
メディア・取材撮影
コーディネート
お問い合わせ
モデルプラン
ネイチャー&リゾート イン ボルネオ 
世界遺産キナバル国立公園&キナバル登山
ボルネオ満喫エキスプレス
新ゴルフ天国 ボルネオ
クアラルンプール立ち寄り
ボルネオの楽しみ方
ネイチャーエコツアー
アイランド&リゾート
キナバル山&登山
グヌンムル国立公園
自然の宝庫クチン
ダイビング
オプショナルツアー
スパ&マッサージ
新ゴルフ天国
お役立ち情報
ボルネオ基礎知識
ボルネオ全体MAP
街角情報
レストラン情報
ホテルライフ
ロングステイ
ご予約について
仮予約システムについて
お申し込みから出発までの流れ
オーダーメイドツアーのご相談
ご来店予約